コラム 検証シリーズ

【検証】海外で活動する男性は恋愛で草食系男子になりがち説

投稿日:2018年2月20日 更新日:

最近ベナンで2回ほど感電したナイケルです!

さて、今回は検証系のブログになります!

ズバリ、【海外で活動する男性は恋愛で草食系男子になりがち説】です!

 

プロローグ

海外で活動する人はたくましいとか、積極性があるとか言われますよね?

しかし僕はふと思いました。

海外で活動する男性は、仕事や見た目は肉食的だけど、意外と草食系の人が多いんじゃないか・・・?

そんなアイデアをこんな感じでTweetしてみました。

内藤獅友@ベナン共和国 on Twitter

僕の勝手な統計ですが、日本人で海外(特に途上国)で活動する男性は恋愛に対して草食気質で、女性は肉食気質の人が多い。なぜだ?最初から?途中から変わるの?

するとこんな反応を頂きました。

竹重宇薫@エチオピアで牧場経営をする人 on Twitter

@Naikel0311 そうなんですね。。。笑 僕も草食気質なのかな、若干思い当たる節はある気がしますね。。。 特にエチオピアに来てからというものの、、、

エチオピアに単身で乗り込んで牧場経営をされている竹重さん。この肩書きの時点でもう肉食感が満載なのにも関わらず…。

原 貫太 Kanta Hara on Twitter

@Naikel0311 僕は肉巻きアスパラガス系男子です…

学生をやる傍ら、南スーダンの難民支援活動をし、自らも国際協力NGOコンフロントワールドを立ち上げたニュータイプ国際協力師こと原さん。どう考えても肉食系やんけ。心も見た目も鍛え上げられています。

しかし、肉巻きアスパラガス系男子、つまり見た目こそ肉食だが中身は草食ということです。

https://twitter.com/dujtcr77/status/965303668907143170

公認会計士で、元協力隊で、ブロガーで、現在は「COIN CONNECT AFRICA Ltd.」代表取締役の根本さん。仮想通貨でアフリカの若者や貧困層を支援する活動をするという新しい挑戦をする彼は、超肉食なようです(笑)

 

はい、いよいよ分からなくなってきました(笑)

ということで、Twitterユーザー様のお力を借りて【海外で活動する男性は恋愛で草食系男子になりがち説】を検証してみました!

 

検証方法

Twitterのアンケート機能を使いまして、

「海外で活動する男性」の皆様!

僕の仮説【海外で活動する男性は恋愛で草食系になりがち説】を検証するためにアンケートにご協力お願いします!

海外で活動する男性のあなたは・・・

・元々肉食系

・元々草食系

・肉食→草食系になった

・草食→肉食系になった

 

という質問を投げかけてみました!

さて、どういう検証結果になるんでしょうかねー。

 

草食系男子について

検証結果を見る前に、草食系男子とは何か?をある程度定義しておきましょう。調べてみると色々と定義や種類にばらつきがあるようです。

まず草食系男子についてですが、

Naverまとめによりますと、

・甘いものが好き
・海外旅行など遠出するのを嫌う。車も買わないインドア人間
・細身でメガネ。スポーツはしない。というか観戦も好きじゃない
・ファッションに金をかける。基本的にお洒落。
・お酒は甘いカクテルを少し飲む程度
・性欲はない。女性と一緒の部屋でも添い寝どまり

となっており、細身でメガネというのも草食系のマストみたいです(笑)

また恋愛カウンセルというサイトでは、

恋愛にガツガツせず、心優しいが女性が苦手

という定義になっていました。

 

またこんな記事も発見してしまいました。

「○系男子ってこんなにあるんだ?23個まとめました | 生活百科」

 

これによると、魚食系男子(知的で冷静な人)、絶食系男子(恋愛に一切興味ない人)、カシミア系男子(甘いルックスと中身とギャップがある人)などどれか一個は必ず当てはまるような分け方もありました。

以上を参考にして、僕の独断で草食系男子を定義させて頂きますと、

・恋愛に対してガツガツしていない

・自らを肉食系ではないと思っている

というようにさせていただきます。

 

日本国内の草食系男子比率を見てみよう

結果発表〜!の前に一般的な草食系男子比率について知っておきましょう。国内の草食系男子比率を知れば、比較対象ができますからね。

今回参考にさせていただいたのはコチラ!

街角の18~29歳 100人アンケート 意外とピュア!? ゆとりの恋愛観

こちらによると、56%の男性が肉食系で、44%が草食系となっています。

この情報を比較対象として、結果を見てみましょう〜!

 

結果発表〜!!!

はい、お待たせしました!今度こそ結果発表でございます!

内藤獅友@ベナン共和国 on Twitter

「海外で活動する男性」の皆様! 僕の仮説【海外で活動する男性は恋愛で草食系になりがち説】を検証するためにアンケートにご協力お願いします! 海外で活動する男性のあなたは・・・

こうなりました!ちょっと整理してみましょう。

海外に来る以前の肉食&草食比率はこうです。

肉食系 32%(元々肉食25%+肉食→草食7%)

草食系 68%(元々草食46%+草食→肉食22%)

 

そして、海外に行ってから変化した後の比率はこうです。

肉食系 47%(元々肉食25%+草食→肉食22%)

草食系 53%(元々草食46%+肉食→草食7%)

 

先ほどの日本国内の男子と比べてグラフにしてみました。

グラフって分かりやすいですねぇ。好き。

このグラフを見てざっくり検証結果をまとめますと、

・海外で活動をする男子は平均よりも最初から草食が多め

・徐々に草食→肉食へと変化して行く傾向にある

・それでも全国平均と比べるとまだ草食率高し

という感じになりました!

 

今回の仮説が

【海外で活動する男性は恋愛で草食系男子になりがち説】

だったので、検証結果としては、

《海外で活動する男性は元々草食系が多いが、徐々に肉食化していく》

ということが出来ると思います。なるほど〜僕の仮説とはちょっと外れましたが、日本平均と比べて、恋愛に関しては草食系が多いというのは面白い結果です。

 

なんで海外男子は草食系が多いのか?

勝手になぜそうなってしまうのかを考えてみると、

海外で活動すると決めた男性は、恋愛よりも活動に力を入れすぎることで、恋愛をする暇が無い。

これがなんとなくしっくり来る気がします。

海外で活動している方々と話していたり、活動の姿勢をみると、どう考えても肉食的な積極性や情熱を持っている方ばかり。この姿勢を恋愛に少しでも向けたらもうほぼ100%肉食系男子となること間違い無いでしょう。

もう一つ仮説があります。

海外で活動する男性は魅力的な人が多いので、自ら行かなくても女性が寄って来る。

これも一理ありますが、そんなに世間は甘くはありません。確かにアフリカ系男子のワタクシは、「え〜!アフリカで活動してるの?すぎょーい!かっこいいー!すてきぃー!」などと言っていただくことはありますが、そこから口説かれたことなど一度もありません(笑)

つまりこの仮説が立証できるのは、元から相当魅力的な男性のみです。徐々に草食から肉食化していくのも、そうでないと出会いがなかったり、周りの外国人男性の超肉食ぶりに触発されていっているという風に考えることもできます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

検証結果を《海外で活動する男性は元々草食系が多いが、徐々に肉食化していく》としてまとめようと思ったのですが、結果を見た女性からこんなご意見が。

というわけで、急遽検証結果はこうなりました。

-コラム, 検証シリーズ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフリカで活動したい人はゾンビ力を高めよ

冬って何ですか?美味しいんですか?ナイケルでーす! たまに聞かれる質問の中に 「アフリカで活動するにあたって何が必要だと思いますか?」 というものがあります。   特にこれと言った答えを用意 …

【あなどしシリーズ】①配属先で何もやる事なかったら?

はじまりました!あなどしシリーズ! あなどしとは? あなたならどうしますか?の略で自分が経験した状況に対して、 皆さんにも考えてもらって、 最後に一応僕がやった事を発表しようかなってコーナーですね。 …

個人的にアフリカで行ってみたい上位3カ国

どもも〜ナイケルです アフリカ系男子と名乗っている僕ですが、 実はアフリカはまだ4カ国しか行ったことがないのです。 ルワンダ、ベナン、トーゴ、ガーナですね。 ガーナ以外はなかなかコアな渡航歴なのが気に …

マイクロファイナンスを超える?ベナンのTontine(トンティン)という金融システムが面白い

2018年もどうぞよろしくお願いします、ナイケルでーす。 マイクロファイナンスという言葉は皆さんよく聞いたことがあるのではないでしょうか?バングラデシュのグラミン銀行などを筆頭に、お金を借りる信用が無 …

大切にしている事に人生ALL-INしてますか?

年末ですな〜ナイケルです!   最近アフリカ漫画ばかりの更新で、真面目系記事を書いてなかったので、年末に真面目ナイケルを見せよう!ということで僕の思うことを一つまとめてみました。 Conte …

管理人


管理人のナイケルです。
元青年海外協力隊。
アフリカでNPOとビジネスを両立してます。
プロフィール詳細
2019年11月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930