アフリカ漫画

アフリカ漫画Vol.015「現地語は素晴らしい」

投稿日:

アフリカにはオフィシャル語として英語、フランス語、ポルトガル語、などがあり、それと別に現地語が存在します。

まあ僕はこのオフィシャル語という言葉は好きではなく、

それは植民地時代に無理やり植民地国の言語や文化を押し付けられた訳で、

元々は現地語がオフィシャルだった訳ですから。

 

僕がいたルワンダは現地語は1種のみと珍しい国ですが、

今いるベナンはなんと40種類も存在します。

アフリカ内だけでも3000種類以上存在すると言われています。

 

現地語はそれぞれ独立した言語のことが多いため、

学ぶ場合は、0から学ばないといけません。

僕は言語の勉強が大の苦手なので、苦戦はしましたが、

やはり現地の人達と距離を深めるために、

最低限挨拶くらいは出来た方が良いでしょう。

 

現地語を取得すると、

漫画のようにグッと距離が縮まり、

時には現地人価格で購入したりすることが出来るようになります。

現地語、頑張って学びましょう。

 

過去漫画はこちらから↓

 

アフリカ漫画 – ナイケルジャクソン冒険記

アフリカにはオフィシャル語として英語、フランス語、ポルトガル語、などがあり、それと別に現地語が存在します。 まあ僕はこのオフィシャル語という言葉は好きではなく、 それは植民地時代に無理やり植民地国の言 …

-アフリカ漫画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフリカ漫画Vol.043「ルワンダのランチ」

ルワンダで最初にランチをしたときは興奮したものである。 なぜなら、日本人が大好きビュッフェスタイルだからだ。 でも日本と同じ感覚でやろうとすると大変なことが起きる。   おかわり禁止。 物に …

アフリカ漫画Vol.081「アフリカ人を見分ける力」

漫画解説 最初にアフリカについた頃、全員のお顔が同じ顔に見えました。 が、半年もすれば、肌の色の違いも含め見分けられるようになります。 逆に2年ぶりに日本に帰った頃は、日本人の顔が見分けにくくなってい …

アフリカ漫画Vol.101「家に遊びに行くと」

ご覧いただきありがとうございます! よろしければ、他のアフリカ漫画も読んでいってください! アフリカ漫画 – ナイケルジャクソン冒険記 No Description Twitterで一足先 …

アフリカ漫画Vol.051「アフリカのお札」

漫画解説 アフリカのお札って、日本のと比べると全然違います。 同じところは、紙だってことくらいでしょうか。 あとは、国のシンボルが描かれていたり、まず色がカラフルだったり、ルワンダなんて「これからこう …

アフリカ漫画Vol.093「すこしすこし詐欺」

管理人


管理人のナイケルです。
元青年海外協力隊。
アフリカでNPOとビジネスを両立してます。
プロフィール詳細
2019年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930