アフリカ漫画

アフリカ漫画Vol.017「アフリカのトイレ事情」

投稿日:

アフリカのトイレは、

国や住むエリアによっても大きく異なりますが、

僕の4カ国統計でざっくりいうとこんな感じです。

都市部の家庭や比較的良いレストランなどは、洋式便器が多め。

しかし、大抵が便座が破損しているかありません。

 

そして田舎にいくと、洋式便器があることがレアです。

大抵は2コマ目のように和式っぽい見た目になっているか、

あるいはもう穴だけ掘ってあってそこに用を足す超原始的なスタイル。

 

3コマ目のように気をつけないと、

トイレとシャワーを間違えてしまうくらい紛らわしいです。

(実際にあった経験です)

-アフリカ漫画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフリカ漫画Vol.080「アフリカ人の何とかする力」

漫画解説 アフリカには物が足りないという事実があることによって、物が溢れている日本人に比べて、何とかする力が長けまくっています。絶対無理でしょって状況も打破しちゃうのが彼らのすごいところです。 関連

アフリカ漫画Vol.024「コースターの使い方」

ルワンダに住んでいた頃にはあまり経験していなかった事がこれ。 (なぜかは後述) ベナンでバーに行き、ビールを頼んでいた時に、 同僚が漫画のようにコースターを蓋のように使っていた。 「いやいや、コースタ …

アフリカ漫画Vol.032「アフリカ人のナンパ」

僕も結構ナンパは得意な方なんですが(聞いてない)、 アフリカ人のナンパ力には負けます。 とにかくどこでもいつでもナンパをする人が多い。 そして、断られても全く引かない。 最低でも電話番号を聞くまでは引 …

アフリカ漫画Vol.086「アフリカ人とお酒」

アフリカ漫画Vol.066「時間の感覚」

漫画解説 アフリカにいるときは10分20分遅れるの当たり前。 日本に帰ると、電車のアナウンスで5分遅れて謝ってるのを聞いて驚きます。 仕事じゃなくて遊びのときでも数分の遅れで連絡をする日本文化にはあっ …

管理人


管理人のナイケルです。
元青年海外協力隊。
アフリカでNPOとビジネスを両立してます。
プロフィール詳細
2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031