アフリカ漫画

アフリカ漫画Vol.040「外国人の扱い」

投稿日:

最初にアフリカに降り立ったとき、

鳴り止まない現地語での「外人」コールに戸惑う。

 

数日後は慣れてきて手を振るようになる。

 

その後だんだん挨拶したくて言ってるのか、

からかいたくて言ってるのかがわかるようになってきて、

少し冷たくあしらってしまったりする。

 

そしてど田舎では宇宙人的な扱いをされて、対応に困る。

 

しかし、2年もいると日本に帰ったときに誰も相手をしてくれなくて、寂しい気持ちになってしまうのである。。。

-アフリカ漫画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフリカ漫画Vol.005「アフリカの洗濯」

日本で手洗いで洗濯している人はもう皆無かもしれません。 アフリカはまだまだ手洗いの文化の方が主流です。 僕もルワンダ協力隊時代は自分で洗っていました。 最初は腕が筋肉痛になりますが、慣れると汚れを落と …

アフリカ漫画Vol.048「物の価値」

アフリカに住み始めた当初は、なかなか金銭感覚が掴めない。 まずレストラン。ローカルなら100円くらいでお腹いっぱい食べられるし、1000円も出せばビールも2本くらい飲めちゃう。 あと家賃。地方だと3万 …

アフリカ漫画Vol.061「アフリカ人の口げんか」

漫画解説 日本に比べて、アフリカでは大声で話している人が多い。 しかもちょっとした小競り合いでも大げんかに見える。 うわーこれ殴り合うんじゃないかなって白熱してても、 数分後にはなんか笑ってたりしても …

アフリカ漫画Vol.009「アフリカ人からみた日本」

アフリカといえば、ライオンがそこら中に歩いている。 上半身裸の民族がその辺にいる。 などの偏見がありますが、 同じようなことが逆でも起きている。 僕が住んでいたルワンダは、学校の先生が 「日本人は小学 …

アフリカ漫画Vol.054「現地語吹き替え」

漫画解説 アフリカでDVDを買うのは、基本的にDVDショップではありません。 道端で売ってるのです。しかも完全海賊版。 しかし、それの現地語版を買うと、漫画のように、 ラブストーリーもコメディに変わる …

管理人


管理人のナイケルです。
元青年海外協力隊。
アフリカでNPOとビジネスを両立してます。
プロフィール詳細
2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031