アフリカ漫画

アフリカ漫画Vol.067「ビーチサンダルの利便性」

投稿日:

漫画解説

日本は四季があるのと、オシャレも清潔感や細かさが求められます。

アフリカは、清潔感がないとは言いませんが、基本夏ですし、

多少ラフなスタイル、つまり半ズボンにビーチサンダルでもオッケーです。

一年中ビーチサンダルを履いてると、もう一生治らないんじゃないかってくらいビーサン焼けします。

Twitterの反応

おいでよモザンビーク on Twitter

自分はこちらに来て逆にゴミとか砂塵とか気になって、ビーサンは外で履けなくなったな・・・・・・ https://t.co/00PS9fikbV

モザンビーク在住のおいでよモザンビークさん。

あ、逆パターンもあるんですね笑

https://twitter.com/HDHT_88/status/933789944744517632

カナダ在住Tちゃんさん。

これは、実は指ズレを通り越すと、もう全くしなくなるのです・・・

https://twitter.com/europe_life15/status/933821343648440320

フランス、スペイン在住のmikaさん。

そうですね、カナダに住んでた時もジーンズに無地Tみたいにラフな格好をする人が多かったです。日本人は結構「動きやすさ<オシャレ」を取る傾向がありますよね。

水脈 on Twitter

わかる。私も日本に戻ってからもビーサン愛用してて仕事行くときも着替えるからタンクトップ、ショーパンにビーサンで行ったらビーサン女子のイメージになったらしい。今も愛用してる。不思議と壊れない https://t.co/w6iauq2bdM

水脈さん。ビーサン女子。かっこ良いです。

A Y A@旅するイケイケゴリラ on Twitter

わたしもアフリカはずっとサンダルで過ごしてたから、自分でも引くくらいくっきりサンダル焼けした…。 日本にいるときちっとするけど海外ではラフになるってわかるなあ。だらしなくなるわけじゃないんだけど、日本のおしゃれに興味がなくなる。 https://t.co/0KpcOQJqns

AYAさん。サンダル焼け女子ここにもいました。かっこいい♪

-アフリカ漫画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフリカ漫画Vol.055「アフリカ人と腕時計」

漫画解説 腕時計の文化があまり浸透する前に携帯やスマホが普及したアフリカは、 あまり腕時計を時計として使う習慣がありません。 でもかっこいいとは思ってるらしいので、 壊れててもつけている人も多くいます …

アフリカ漫画Vol.053「アフリカの布選び」

漫画解説 アフリカといえば、カラフルな服ですね。 アフリカでは、自分で布を選んで、テイラーさんで作ってもらうのが一般的。 ベナン価格ですが、だいたい6メートルで1,000円くらい。 そしてそこから服を …

アフリカ漫画Vol.017「アフリカのトイレ事情」

アフリカのトイレは、 国や住むエリアによっても大きく異なりますが、 僕の4カ国統計でざっくりいうとこんな感じです。 都市部の家庭や比較的良いレストランなどは、洋式便器が多め。 しかし、大抵が便座が破損 …

アフリカ漫画Vol.026「トタン屋根の弱点」

アフリカの家はトタン屋根スタイルが多いです。 理由は安価で出来るからと、取り付けも簡単な為。 まあ全然問題ないかなと、最初は思っていたのですが、 雨が降ってくると何も出来ません。   漫画の …

アフリカ漫画Vol.093「すこしすこし詐欺」

管理人


管理人のナイケルです。
元青年海外協力隊。
アフリカでNPOとビジネスを両立してます。
プロフィール詳細
2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031